室井滋は猫好き!結婚して旦那や子供はいるのか?【ダウンタウンなう】

皆さんこんにちは、このサイトを管理させて頂いているnagaといいます!
今回は9月6日に放送される

ダウンタウンなう【初共演!室井滋が事実婚生活を激白▽世良公則に浜田が超ビビる】

に、室井滋さんがダウンタウンなうに出演するそうなので、どんな人なのか、猫好きなことと結婚して旦那や子供がいるのについて少しまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

室井滋

出典: https://www.mbs.jp/mbs-column/sawako/archive/2019/02/05/015817.shtml

名前:室井 滋(むろい しげる)
生年月日:1958年10月22日(60歳)
出生地:日本・富山県滑川市
身長:160cm 血液型:O型 職業:女優,エッセイスト

 

大学在学中の1981年に、村上春樹原作の映画『風の歌を聴け』で劇場映画デビューをしました。

また、同じく村上の作品が原作の『パン屋襲撃』と『100%の女の子』にも出演しており、1982年には長崎俊一監督の自主制作8mm映画、『闇打つ心臓』で内藤剛志と共演をしていいます。

この頃に大学は7年で中退しました。
1987年には、映画『トットチャンネル』の使用曲「東京ブギウギ」 で歌手デビューを果たしました。
1988年には、「恩田三姉妹」として小林聡美、もたいまさこと共演した『やっぱり猫が好き』がヒットして、一躍人気者となります。
1992年に、日本酒造組合中央会より酒豪ぶりが認められて日本酒大賞奨励賞を受賞しました。
1995年に、渡邊孝好監督『居酒屋ゆうれい』で報知映画賞最優秀助演女優賞・日本アカデミー賞最優秀助演女優賞・キネマ旬報最優秀助演女優賞・ブルーリボン賞助演女優賞・毎日映画コンクール女優助演賞など数々の映画賞を受賞しました。
1996年の時に、日本テレビのバラエティ番組『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』に出演して、短期間でレギュラーを脱退しましたが、その後の2000年に、同局のバラエティ番組『進ぬ!電波少年』の、司会であった松本明子の妊娠休業中の代役として急遽抜擢されました。
1999年には、『のど自慢』で日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞し、同作での役名「赤城麗子」でCDシングル「おしどり涙」も発売しました。
2012年に、社団法人日本喜劇人協会主催の喜劇人大賞特別賞を受賞しました。
2015年の時には、第36回松尾芸能賞・優秀賞を受賞しました。2015年12月23日 には、同じく富山県出身のシンガーW.C.カラスとアルバム「信じるものなどありゃしない」を発表しました。

スポンサードリンク

室井滋は結婚している?

室井滋さんはあまりプライベートを明かさないイメージがありますが、結婚など調べてみると、結婚はされていない事が分かりました。そして、子供がいないことも分かりました。

今年でちょうど60歳となりますので、還暦を迎えられたことになります。しかし、お一人で暮らされているわけではないようです。
室井滋さんは、書類上の方で結婚されていないようですが、映画監督の長谷川和彦氏と長く一緒に暮らされているそうです。

室井滋さんが30代の頃からだ同居されているそうで、かれこれもう30年近くになるようですめ。

しかし、二人の間にはこどもがいないようですね。

室井滋さんは以前に、俳優の伊原剛志さんと交際しているのではないかと噂になったことがありました。

スポンサードリンク

出典: http://deai-wakare.tokyo/2016/11/26/muroi-shigeru/

長谷川和彦氏とは結婚はしていないため、不倫ということにはなりませんが、本当なのでしょうか?調べてみると、室井滋さんと伊原剛志さんは朝のテレビ小説ドラマ「花子とアン」で共演していました。
「花子とアン」の主人公、安東はな(吉高由里子)の両親役を伊原剛志さんと室井滋さんが演じていたことが、きっかけで同棲疑惑が浮上してしまったようです。

ですが、これはまったく根も葉もない話で、伊原剛志さんはご結婚されていますし、室井滋さんは長谷川和彦氏と暮らしていたので、ただの共演者ということが分かりました。
室井滋さんは長谷川和彦氏と長く同棲をしていますが、事実婚状態であることがわかっており、何故結婚しないのかというと、室井滋さんは名前にこだわりをもっているそうで、結婚すると夫の姓になってしまいますが、室井滋さんはそれは嫌なのだそうです。

それは、室井滋さんのご両親が離婚していることも関係があるようで、室井滋さんのご両親は、室井滋さんがまだ小学生の頃に離婚されています。

この時、室井滋さんはどちらについていくか選択を迫られたそうで、父親を選んでいました。何故かというと、名前が変わることが嫌だったからだと室井滋さんは語っています。

スポンサードリンク

室井滋は猫好き!

室井滋さんは1999年9月に、家で仕事をしていたある日、猫の鳴き声が聞こえてきて、最初は野良猫が来ただけだと思って、特に気に留めていなかったそうですが、だんだんとその声がか細くなってきて、「弱っている猫なのかな」と思い、自宅の植え込みを見てみると、子猫がうずくまっていたそうです。

そこから直ぐに飼おうと思ったのかと言ったら違い、仕事も不規則である事や、飲みに行くことが好きな自分の性格からも、動物を飼うことは難しいなと思っていたそうです。

そのため、誰かに飼ってもらえないかと、仕事現場に連れて行ったそうですが、
幸いにもある方が、「家族と相談してから飼いたい」と言ってくださったのですが、その返事を待っている3日間で、情が移ってしまい、自分で飼うことにしたそうです。

スポンサードリンク

出典: https://ilove.cat/ja/3186

猫にチビと名前を付けて、暮らしを始めてからは、「自分が180度変わった」と語っており、健康的になり、飲み歩いて深夜に帰ることもなく、ちゃんと家でご飯を食べるようになったため、寝付きもよくなったそうです。
外にばかり向けられていた意識が、内に向かうようになった事や、チビに出会うまで東京は「夢を追う場所」でしたが、「地に足をつけて生活をする場所」に変わった気がしたそうです。

室井滋さんは、看取りも経験しており、これまでに3匹を見送ったそうです。

いっしょに過ごしていた期間が長い分、ただの「猫」ではなく6匹すべてが家族と同等の存在だったそうです。

失う悲しみはもちろん大きいですが、その一方では、少し責任を果たせたような気持ちもあったとインタビューに答えていたようですね。

いま暮らしている3匹も17~19歳だそうで、もう立派な高齢猫ということもあり、いつその場面がきてもおかしくないですね。
ちびたとの出会いに対しては、「世界中の猫を幸せにはできないけれど、せめて自分の手元にいる子は幸せにしてあげたい。そう思って、付き合っています。
 そして、「一日でも長く生きてくれ」と本人(猫)たちにいつも言っています。チビたちがいなかったら、今ごろどんな生活を送っていたのかしら。そういう意味で、チビたちとの出会いは運命でした。天からの使者だったのかなと感謝しています。」

とインタビューにも答えています。

スポンサードリンク

まとめ

  1. 室井滋
  2. 室井滋は結婚している?
  3. 室井滋は猫好き!
  4. まとめ

以上が今回の記事になります。

ダウンタウンなうに出演するそうなので、猫好きになったきっかけや、同居して事実婚になっているのになぜ、婚姻届けを提出していないのかなどを調べてみましたが、いろいろな信念などがある事が分かりました。

周りからいろいろなことを、言われていると思いますが、それでも幸せに過ごして欲しいですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク