鈴木奈々が始球式で炎上!結婚した旦那との馴れ初めは?【ヒルナンデス!】

皆さんこんにちは、このサイトを管理させて頂いているnagaといいます!
今回は9月30日に放送される

ヒルナンデス!ニコル&瀬川瑛子がディズニーで大興奮!カレー屋さんが選ぶ極上カレー?

に、鈴木奈々さんが出演するそうなので、始球式で炎上した件や、結婚した旦那さんとの馴れ初めについて少しまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

鈴木奈々

出典: https://kokoro.mhlw.go.jp/ps/nana_suzuki.html

名前:鈴木奈々(すずき なな)
愛称:なぁちゃん
生年月日:1988年7月9日(31歳)
出身地:茨城県 血液型:B型

 

既婚の兄がおり、兄嫁の鈴木沙織さんは2011年6月にモデルデビューしています。

現在も茨城県内に住んでおり、常磐線で東京へ通っているそうです。
高校生時代には、学校のクラブ活動にてギャル同好会を設立させて活動していました。勉強が苦手だった彼女は、当時その地域で最も偏差値の低い高校に進学したにも関わらず、10教科中9教科で1を取るという成績不振から退学となったそうです。
『ロンドンハーツ』でのスポーツテスト企画では、50m走で7秒46の記録を出し、元陸上部のmisonoらに大差をつけここでも参加者中1位となりました。2013年にはホノルルマラソンに出場し、42.195kmを6時間46分で完走しています。
2009年2月頃から一般人の男性と交際しており、2011年12月18日のTBS系「サンデージャポン」の「情報ライブみな美屋」コーナーにて、小森純の結婚相手である今井諒とともに登場しました。
2013年7月9日に一般男性との婚約を発表し、2014年1月2日に婚姻届を提出しています。

スポンサードリンク

鈴木奈々の旦那との馴れ初めは?

鈴木奈々さんと旦那さんの出会いは、なんと中学生の時で、お二人は中学時代の同級生だそうです。

出典: https://entertainment-topics.jp/18418

鈴木さんは、サイオさんと交際を始めた時から、そのラブラブ状態を隠すことなく、バラエティ番組などで熱烈にアピールしていたのですが、2013年の鈴木さんのお誕生日で、長野県軽井沢に旅行されていた時に、サイオさんからプロポーズをされて、その場で婚約指をもらったのだそうです。
晴れて婚約されたお二人は、女性雑誌「an an」の方で、幸せいっぱいのツーショット写真を披露しました。

スポンサードリンク

始球式での炎上とは?

2019年4月27日に楽天生命パークで行われたプロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスVS千葉ロッテマーリンズ戦の公式戦で、試合開始前の始球式の方で鈴木奈々さんが登場しました
場内DJから「お願い致します」とアナウンスされてからも、「待って、待って!」「緊張する!」などと叫び続け、モーションに入りながら投球しないという〝ボーク〟まで見せて再三に渡ってじらし続けた挙句、ようやく投げました。
その前代未聞の〝遅延行為〟により、試合開始が4分も遅れてしまった事で、スタンドからは当然のように罵声が飛び交い、鈴木に対してはネット上で嵐のごとく凄まじい批判が殺到しました。

出典: http://www.livenan.com/archives/29044756.html

ウォーミングアップを終えて、これから真剣勝負の場に臨む心構えが出来ていた中、この愚行によって楽天、ロッテの面々の誰もが水を差されてしまう事となりました。
そして、今回の件で最大の被害者は、楽天の先発・美馬学投手なのかもしれないです。
その理由として試合開始直後の初回で、いきなりの2失点をしてしまいました。
マウンドに向かおうと準備していたところに、このような馬鹿げた行為による足止めを食らったのだから、リズムを崩してしまったとしても無理はない事でしょう。
結局、この日の楽天は連敗を止めらることができず、さらに翌28日も敗れて悪夢の4連敗を喫してしまいました。
「あのおバカな始球式のせいで悪い流れに拍車がかかってしまった」という指摘もあり、あながち的外れではないのではないのでしょうか。
過剰に言っていいるかもしれませんが、それぐらいの「暴挙」であった事も真実です。

スポンサードリンク

まとめ

  1. 鈴木奈々
  2. 鈴木奈々の旦那との馴れ初めは?
  3. 始球式での炎上とは?
  4. まとめ

以上が今回の記事になります。

鈴木奈々さんが、始球式で炎上していたのは、正直なところ自業自得と言われても仕方ないのかもしれません。

日本の野球界だけでなく、メジャーリーグの方でも試合時間の短縮が課題となっている中で、今回の出来事は過去の始球式を見る中でも最悪と言われるのも仕方ありません。

これからの野球界についても注目できますが、鈴木奈々さんがどのように立て直すのかも注目できますね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク