宇賀なつみの結婚した旦那や年収はどれくらいなのか?【家、ついて行ってイイですか?】

皆さんこんにちは、このサイトを管理させて頂いているnagaといいます!
今回は11月27日に放送される
家、ついて行ってイイですか?~もうすぐ1年終わるので3時間スペシャル~
に、宇賀なつみさんが出演するそうなので、結婚した旦那のことや、年収と退社騒動のことについて少しまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

宇賀なつみ

出典: https://style.nikkei.com/article/DGXMZO45018620Q9A520C1KNTP00/

名前:宇賀 なつみ(うが なつみ)
愛称:宇賀ちゃん
生年月日:1986年6月20日(33歳)
血液型:AB型 身長:164cm
趣味:旅行、音楽、ドライブ

東京都練馬区出身で、東京都立大泉高等学校と、立教大学社会学部産業関係学科を卒業されています。
大学卒業後の2009年4月1日には、アナウンサーとしてテレビ朝日に入社しており、入社当日に『報道ステーション』の2代目気象キャスターとして、番組デビューを果たしました。
入社当日から2014年3月28日までの5年間は、レギュラー番組を『報道ステーション』に限定されており、2011年8月15日から、先輩アナウンサー・武内絵美が出産・育児休暇に入ったことを受けて、武内の後任でスポーツキャスターに就任しました。
また、武内が担当していた「朝日新聞」夕刊の連載企画『戦士のほっとタイム』のインタビュアーも、同年9月20日付の紙面から継承されました。
2014年3月31日からは、平日早朝の情報番組『グッド!モーニング』のサブキャスターに異動されて、4月14日からは、『ここがポイント!!池上彰解説塾』の方で、出身高校の先輩・池上彰さんと共演されています。
その一方で、同月2日から2015年5月3日まで放送されていた深夜番組『初めて○○やってみた』では、MCとして入社後初めてバラエティ番組にレギュラーで出演されました。
『ここがポイント!!池上彰解説塾』と後継番組・『池上彰のニュースそうだったのか!!において池上のアシスタントを務めていました。
同年10月の改編では、『グッド!モーニング』のサブキャスターから、『羽鳥慎一モーニングショー』のアシスタントへと転じられていました。
2019年3月末で『羽鳥慎一モーニングショー』を降板しており、入社から10年の節目をもってテレビ朝日を退社されました。
退社後の活動ついては「個人でコツコツと活動していく」と明言されており、自身のInstagramを通じて情報発信していくとコメントされていました。
2019年4月からはフリーアナウンサーに転身されており、同月1日付で公式ウェブサイトを開設されていました。
『池上彰のニュースそうだったのか!!』の進行を引き続き担当する一方で、同月より放送予定の初の冠レギュラー番組『川柳居酒屋なつみ』でMCを務めておりました。
またTBSラジオにて『宇賀なつみ BATON』と、TOKYO FMにて『日本郵便 SUNDAY’S POST』のパーソナリティを務めておりました。

スポンサードリンク

結婚した旦那は誰?

2009年4月1日の時に、アナウンサーとしてテレビ朝日に入社した宇賀なつみアナですが、テレビ朝日の『池上彰のニュースそうだったのか!!』や『羽鳥慎一モーニングショー』などのアシスタントとして活躍しており、非常に可愛らしいルックスからも人気のあるアナウンサーです。
そんな、男性ファンも多い宇賀なつみアナですが、2017年5月5日に結婚されています。

出典: https://www.sponichi.co.jp/

宇賀なつみアナは男性ファンが多かったため、ネット上では宇賀なつみアナへの結婚にショックを受ける人が続出されていました。
そんな、宇賀なつみアナの結婚相手の旦那さんは、朝日新聞社社員の”原田敦史”さんのようです。
原田敦史さんは、宇賀なつみアナと同じ立教大学を卒業されており、モデル経験のあるかなりのイケメンさんのようです。
モデルから朝日新聞社社員へと転身されており、大企業の広告マンとして働いていることから、非常に仕事もできる方のようです。

出典: https://minnadekosodate.com/

ちなみにですが、朝日新聞社の平均年収は『1250万円前後』だと言われていますから、原田敦史さんも年収は1000万円以上稼いでいる可能性は高いと思われます。
一般人男性とはいえ、しっかりと経済力があってイケメンであるスペックの高い方ですね。
そんな2人ですが、2014年1月に週刊誌でお泊まり愛が報じられていました。
宇賀なつみアナは、人気女子アナなので多忙を極めていたようですが、しっかりとプライベートも充実させていたようですね。

スポンサードリンク

宇賀なつみの年収はどれくらい?

宇賀なつみさんの年収については、この2つのポイントから算出していこうと思います。
・宇賀なつみさんの1番組あたりのギャラ
・宇賀なつみさんの年間番組出演本数
この合計が宇賀なつみさんの年間収入額になると思われます。
まずが、宇賀なつみさんのギャラからみていきましょう。

出典: https://www.jprime.jp/articles/print/13234

宇賀なつみの1番組あたりのギャラについてですが、今年の4月にフリーに転身した宇賀なつみさんですが、3月まではテレ朝のアナウンサーでした。
なので、局のアナウンサーは一定の年収が決まっていたと思われるので、朝日テレビ時代の宇賀さんはだいたい700万〜800万くらいもらっていたのではないかと推測できます。
フリーに転身後は、ャラの交渉など収入に関しての縛りがなくなりますので、上限なく稼ぐことができます。
そして、こちらが宇賀さんの1時間あたりの推測ギャラになります。
だいたい1時間あたり30万のギャラで、番組出演していると予測する事ができます。
番組のジャンルや内容にもよりますが、番組の平均収録時間は3時間だと言われてます。

出典: https://encount.press/archives/9240/

なので、宇賀さんの1番組あたりの収入は
30万×3H=90万
程度は、稼いでいることになります。
それでは次に、宇賀さんの年間番組出演本数をみてみましょう。
宇賀さんはテレビだけでなくラジオ番組も担当されているようです。
現在テレビとラジオのレギュラー番組だけで、こちらの番組を担当しています。
テレビ朝日「川柳居酒屋なつみ」
テレビ朝日「池上彰のニュースそうだったのか!!」
TBSラジオ「宇賀なつみ BATON」
TOKYO FM「日本郵便 SUNDAY’S POST」
4番組はそれぞれ週1で放送されています。

出典: https://www.oricon.co.jp/news/2134119/photo/1/

なので、年間でみたところ4番組×4/月×12/年=192回
なので、合計が年間192回程度は出演していることになります。
宇賀さんはレギュラー番組の他にもゲスト出演などで番組に出ているようですが、今回は最低レベルの収入を算出していこうと思います。
では、宇賀なつみさんの年収を計算していきます。
1番組あたり30万のギャラという事なので
192回×30万≒57百万
という事なので、6千万ちかく稼いでることになります。
他にも本をだしていたり、イベント等に参加しているので、実際のところはもっと多いと思われます。
宇賀さんはフリーに転身したばかりですから、これからどんどん露出が多くなってくると思いますので、今後の彼女の活躍に目が離せないですね!

スポンサードリンク

まとめ

  1. 宇賀なつみ
  2. 結婚した旦那は誰?
  3. 宇賀なつみの年収はどれくらい?
  4. まとめ

以上が今回の記事になります。
宇賀なつみさんは、今年からフリーアナウンサーとなっており、固定給でもなくなったことで、少しずつですが年収も上がっているようですね。
結婚している旦那さんとの間には、まだお子さんがいないようなので、これから子供ができるのが楽しみになりますね。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク