井森美幸の昔と今!美人の理由はスキンケア?【笑ってコラえて!】

皆さんこんにちは、このサイトを管理させて頂いているnagaといいます!
今回は6月18日に放送される
火1億人の大質問!?笑ってコラえて!2時間SP
に、井森 美幸さんが出演されるということで、昔と今や美人と言われる理由について、少しまとめさせていただきました。

井森美幸

出典: https://jra-van.jp/fun/mykeiba/062_imorisan_04.html

本名:井森 美幸(いもり みゆき)

生年月日:1968年10月26日(50歳)

出生地:日本・群馬県甘楽郡下仁田町

身長:168cm 血液型:A型 職業:タレント・歌手

15歳の時1984年(昭和59年)の第9回ホリプロタレントスカウトキャラバンで、12万人の中からグランプリを獲得(鈴木保奈美、相原勇も参加)し、1985年(昭和60年)の春、4月21日にアイドル歌手としてキャニオン・レコードより1985年一押しアイドル歌手デビューをしていました。

デビュー曲は『瞳の誓い』(本人出演ライオンBan16シリーズ 1985年度CMソング)。CMではサビの部分の歌詞を変え ♪ 私夏のヒヤシンスなの ♪というバージョンが流れました。

当時のキャッチフレーズは「井森美幸16歳、まだ誰のものでもありません」で、オリコン週間チャート最高位32位を記録し順調なスタートを切りました。

また、同曲ではメガロポリス歌謡祭で優秀新人エメラルド賞を受賞し、同期には本田美奈子、森川美穂、中山美穂、芳本美代子、斉藤由貴、南野陽子、森口博子、浅香唯、松本典子、森下恵理、佐野量子、おニャン子クラブなどがいます。

デビュー2年目の1986年(昭和61年)、テレビドラマ『遊びじゃないのよ、この恋は』(TBS)の主演に抜擢された。大手ホリプロのアイドルとして強くプロモートされたが、アイドル歌手としては芽が出ませんでした。

尚、同ドラマ挿入歌『恋は理解力』で売上は大幅に低下してしまいました。

1987年(昭和62年)頃から山瀬まみが、三枚目的な受け答えもこなすタレント性を有し、バラエティー番組等で重宝するアイドル、いわゆるバラドルと呼ばれ始め、それを追随するように松本明子・森口博子らと共にクローズアップされ、『元祖バラドル』『バラドルのパイオニア』の一人として名を連ねるようになりました。

40歳を過ぎた現在もバラエティー番組出演時には全盛期と同じキャラクターを発揮する稀有な存在といえます。

2007年(平成19年)9月19日に初のベストアルバム「井森美幸 SINGLE COLLECTION 〜井森美幸に2000円!!〜」をリリースしました。タイトルは担当するラジオ番組で募集して選出したそうです。

2008年(平成20年)4月より土曜日の中央競馬中継番組である、ウイニング競馬(テレビ東京)のMCを担当しました。

以前より競馬好きを公言していたこともあり、仕事の依頼が来たときは二つ返事で引き受けたと言います。番組内では「しあわせ馬券」「井森美幸に3000円」というコーナーも持ち、メインレースの予想や予想の回収率を公表していました。2013年(平成25年)に同番組を降板後も、日曜日の競馬中継番組である「みんなのKEIBA」(フジテレビ)に、ゲストとして度々出演する事になりました。

同年5月12日よりTBS・愛の劇場「再婚一直線!」に出演し、1986年(昭和61年)の『遊びじゃないのよ、この恋は』以来22年ぶりに主演を務めることになりました。

2008年(平成20年)12月10日、出身地である群馬県の宣伝を行う「ぐんま大使」に中山秀征とともに任命されました。

井森 美幸の今と昔

正直なところ井森さんの事を、アイドルというより、バラエティによく出演している芸能人ぐらいの認識だったので、今回井森さんの事を調べてみて、初めて知りました。

なので、先に昔の井森さんについて書いていきます。

井森 美幸の昔

出典: https://twitter.com/v9uwkvu1r6tstgp/status/1055729822897336320

アイドル歌手としてデビューし、力を入れてプロモートされていた井森さんですが、残念ながら芽が出ず、路線を変更して当時重宝されていた、よくバラエティー番組に出演するアイドル”バラドル”に変えました。

当時ドラマにも多く出演していましたが、女優としても芽吹くことがない中、井森ダンスという不思議なダンスが話題になっていました。

井森美幸 VIDEO MASH UP!!! / IMORI MASH UP!!!

昔だけでなく今も有名なこのダンスですが、このダンスが話題になったことで、人気度が上がったったのではないでしょうかね。

井森さんの現在

出典: https://matome.naver.jp/odai/2145702168524044301

デビューから34年たった現在は、バラドル時代と変わらずに、バラエティー番組に出演しては面白い反応をしています。

しかし、その一方で昔と変わらず、可愛いと言われていますね。

その理由は、34年もたっているのに余り老ける事がなく、いつまでも若々しい姿が話題になっています。

スキンケアの情報

井森さんが若く綺麗な姿は、何故維持できているのかについてその理由は、「適度な運動」と「潔癖症の性格」が理由だと、考えられているそうです。

出典: https://www.planetpixmedia.com/imori-miyuki/

潔癖症の性格が理由なのは、肌が汚くなるのが気になってしまい、肌の手入れを入念にやっているからこそ、現在まできれいな肌を維持していると思われます。

また、適度な運動に関しては、、井森さん独自の筋トレを編み出したとかで、それを実施しているからこそ、綺麗な肌を維持しているそうです。

この二つを実施する事により、現在まで綺麗な肌を維持している、秘訣みたいですね。

まとめ

  1. 井森美幸
  2. 井森美幸の今と昔
  3. スキンケアの情報
  4. まとめ

以上が今回の記事になります。

井森美幸さんの昔と今が全然変わらないと、噂になっていたのでどんな感じか調べたら、雰囲気や髪形などの見た目以外は変わらず、面白くて綺麗な美人でしたね。

スキンケアの秘密に関しても、潔癖症だから細かいところまで気になって、ケアをしていたのでしょうね、独自の筋トレとはあの不思議なダンスでしょうかね、現在までバラエティー番組で、活躍していて凄いですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク