岡本さくらのグリーティングカードとは?ペーパーツリーと経歴について【マツコの知らない世界】

皆さんこんにちは、このサイトを管理させて頂いているnagaといいます!
今回は9月10日に放送される

マツコの知らない世界【マツコ超やみつき!台湾まぜそば】

に、岡本さくらさんがマツコの知らない世界に出演するそうなので、どんな人なのか、グリーティングカードやペーパーツリーの会社について少しまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

岡本さくら

出典: https://lovepeace-shuchan.com/okamoto-sakura-greeting-card-7348

名前:岡本 さくら(おかもと さくら)
役職:ペーパーツリー(Paper Tree)代表取締役社長
年齢:未公開
出身大学:
学習院大学
家族:夫・長男・長女

 

岡本さくらさんは、学習院大学を卒業後、広告会社に就職して、その後にアシェット婦人画報社(株)(現・ハースト婦人画報社)に入社しました。
ELLEJapon、ELLE DECOR、翻訳書籍などの宣伝PRを担当していたそうです。
それまでの海外生活や出版社の仕事を通じて、直筆のカードや紙製品のあたたかさや美しさに魅力されたそうですね。
2007年に同社を退社して、2007年に男の子を2009年に女の子を出産しました。
そして2012年10月にグリーティングカード専門店「ペーパーツリー」オープンし、取締役社長に就きました。

スポンサードリンク

グリーティングカード

出典: https://minne.com/items/8432537

グリーティングカードは、クリスマスや新年などの年中行事に合わせてや、それ以外にも感謝の気持ちなどを表すために、友人や恋人など親しい人との間で交わされるカードの事です。
意匠を凝らしたカラフルなカードで、通常は2つ折にしてから封筒に挿れて郵送されます。
この点で、年賀状のような、郵便はがきの片面を使うものとは区別されているようです。
近年ではインターネットの発達により電子メールを利用したグリーティングカードが世界中で取り交わされるようになりました。

スポンサードリンク

Paper Tree

アメリカにてデザイン〜印刷まで行う結婚式のご招待状、メニュー、席札、コースター&ナプキンのオーダーを承っており、日本語表記、モチーフや印刷色など幅広いセレクションの中から選ぶことができます。

出典: https://www.papertree.jp/

代表の岡本さくら社長のメッセージ欄には、

”ペーパーツリーはソーシャルステーショナリー専門店として
2012年東京・九段下にオープンいたしました。
フォーマルシーンに相応しい、世界中の V.I.P.に愛される
オーダーステーショナリーをはじめ、和紙を使用した美しい
プロダクト、日常使いにおすすめのグリーティングカードなど、
欧米老舗ブランド&注目デザイナーが手掛ける商品を
厳選してご紹介しています。
大切な人へ あたたかく さりげなく 自分らしく
心を届ける美しいステーショナリーをいつもそばに
紙製品や手書きの文化を通じて人と人があたたかくつながる世界が
広がりますように”

というメッセージを残しています。

スポンサードリンク

まとめ

  1. 岡本さくら
  2. グリーティングカード
  3. Paper Tree
  4. まとめ

以上が今回の記事になります。

岡本さくらさんが、マツコの知らない世界に出演するようなので、グリーティングカードやペーパーツリーについて調べてみましたが、ペーパーツリーで販売している、グリーティングカードがお洒落で面白かったので、個人的にも欲しいなと思いましたね。

紙のあたたかさや美しさに惚れて、世界中にグリーティングカードを広めるために、会社を設立したというのはすごいですね。

これからも、グリーティングカードを広めるために頑張って欲しいですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク