小池栄子は結婚しているけど料理できる?家事は旦那が?【嵐にしやがれ】

皆さんこんにちは、このサイトを管理させて頂いているnagaといいます!
今回は7月27日に放送される
嵐にしやがれ【小池栄子と夏の焼きそばデスマッチ!】
に、小池栄子さんが出演するそうなので、結婚をしていて料理などができるのかについて少しまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

小池栄子

出典: https://entertainment-stile.com/archives/2190

本名:坂田 栄子(旧姓:小池)

生年月日:1980年11月20日(38歳)

出生地:日本 東京都世田谷区

身長:167㎝ 血液型:AB型 職業:女優,タレント

 

小池さんが幼少期の頃、実家は長野県でレジャーランドも経営している祖父が、創業したパチンコ店を営んでいました。奇抜なものを好んでいた祖父の趣味で床板には透ける建材を使用し、ワニを飼っていたそうですが、パチンコ店は後にゲームセンターに変わりました。
世田谷区立代沢小学校、和洋九段女子中学校・高等学校を卒業しました。

和洋九段女子へ進学した理由として、中学受験前の学校説明会などで創作ダンス部の実演に魅了されたからだそうです。実際に小池は中学1年生から高校3年生まで同部に所属し、部活動に精進していたそうで、今でもダンスは特技の一つとなっているみたいです。

15歳のとき「バスト93センチGカップ女子高生」として、雑誌「ホットドッグ・プレス」及びテレビ番組『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』に出演したことがあります。

また、芸能界デビュー前にカットモデルをしていたこともありますが、今まで生きてきた中で、アルバイトはその5時間しか経験したことがないそうです。「アルバイトをする理由もなかったし、その分を遊ぶ時間に充てたかったから」とも語っています。
最初は保育士志望だったが、イエローキャブ社長の野田義治にスカウトされて、芸能界入りをしました。

当初は女優を目指して芸能界入りしたそうですが、最初のドラマ出演後のオーディションで「そんなに太っていたら映像では使えない」と言われて、なかなか次の仕事が決まりませんでした。

そこへ、「写真なら角度などで誤魔化せるから」とグラビアの仕事が舞い込むこととなりました。「スカウト時に水着はやらない条件(自分のスタイルに自信が無かった)で芸能界入りしたのに・・・」と思いつつ渋々グラビアを始めたが、「胸が大きいのはコンプレックスだけど、これを売りにすれば良いのでは」と考えを改めて、それ以降は積極的にグラビアに取り組むようになりました。
ブレイク後も長らくグラビアを続けて、本人もグラビアの仕事は嫌いではなく「求められる限り続けたい」と常々語っていましたが、イエローキャブ分裂を機にグラビアからは事実上引退して、女優活動に比重を移す事となりました。

スポンサードリンク

旦那と家事

小池さんの旦那さんは、元プロレスラーの坂田亘さんです。

しかし、結婚後に坂田さんが総額3億円程の借金をしていることが発覚して、返済をする事になったそうです。

現在はサーフィンやゴルフの投稿が多いため、小池さんのヒモになっていると思われます。

出典: https://freshnowreport.net/2016/12/15/sakatawataru/

プロレスを引退した後は特に目立った収入源もないと思われるため、ネットの方ではヒモになっているとささやかれております。

ですが、小池さんはタレントや女優業としての仕事が多く家にいる事も少ないと思いますので、かわりに主夫として家事をやっているのだったらいいのかもしれませんが、そのような情報も特にないのでわかりませんね。

スポンサードリンク

料理はできるの?

小池栄子さんは、料理上手として有名な芸能人のようですね、嵐にしやがれでは焼きそばを食べるようで、食品系の㎝に出演していると、美味しそうに食べていると話題になっている事が多いので、今回焼きそばを食べる姿が楽しみですね。

そして、小池栄子さん愛用の調理器具もあるという事で、燻製鍋を紹介していました。

燻製を作ろうとするだけでなく、便利な調理器具を愛用しているのは、かなりな料理好きなのかもしれませんね。

スポンサードリンク

まとめ

  1. 小池栄子
  2. 旦那と家事
  3. 料理はできるの?
  4. まとめ

以上が今回の記事になります。

小池栄子さんは、旦那に尽くす方なのかもしれませんね。

忙しく仕事ができるだけでなく、料理も上手いというのはかなり頼りになる女性ですね。こんな奥様を捕まえることとができた小池亘さんは、かなりの幸せ者ですね。

今後も幸せな家庭を築いて欲しいですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク