井戸田潤は作家?多くの人が間違えていて話題に!【水トク!】

皆さんこんにちはこのサイトを管理させて頂いているnagaといいます!

今回は6月5日に放送される

水トク! 怒りの追跡バスターズ第7弾 芸能界2大クズ男に坂上忍&中条きよしがブチ切れ!

に、芸人の井戸田潤さんをなぜか、作家という間違いをする人が多いので、記事にさせていただこうと思いました。

井戸田潤

出典: https://tv-rider.jp/cast/c7013

本名:井戸田 潤(いとだ じゅん) 

ニックネーム:じゅん,イトリ,ハンバーグ師匠

生年月日:1972年12月13日(46歳)

出身地:愛知県小牧市 血液型:B型 身長:165cm 方言:名古屋弁

最終学歴:愛知県立小牧工業高等学校

 

中学・高校と陸上部に所属し、高校卒業後、父親の口添えで愛知県内の大手企業に就職するも、お笑い芸人になるために1年ほどで退社しました。

1994年4月、名古屋吉本養成所に入学し、1995年4月にコンビ「マグニチュード」でデビューを果たしました。

吉本興業名古屋事務所に「マグニチュード」というコンビで所属しており、このコンビで上京後もしばらく銀座7丁目劇場に出演するなどの活動をしていました。

この時は「あなたの心の震源地、マグニチュードです」というつかみで名古屋弁を前面に出した漫才をしていたといいます。

また、デビュー当時は子供の頃から好きだったタモリにあやかり「イトリ」という芸名を使っていたほか、マグニチュード時代は相方の杉野弘樹と併せて「ヒロキ」「ジュン」という芸名だったそうです。

1998年12月11日に、コンビ「スピードワゴン」を結成し、ホリプロに移籍しました。

2002年・2003年には、「M-1グランプリ」決勝進出。

2005年9月14日には、安達祐実と結婚(当時妊娠2ヶ月)し、2006年4月、長女が誕生しました。しかし、2009年1月8日に離婚しています。

2010年、ピンでの単独ライブ「俺は炎の井戸田マン!」を開催、全3回が行われました。翌年にはこれを引き継ぐ形の企画ライブ「井戸田企画」を開催し、全8回が行われ、ピン芸大会や恋愛トーク、独自のデータと考察に基づくオリジナル理論の公開など様々な企画が繰り広げられました。

近年は、ハンバーグにかけたギャグがブレイクするなど芸人としての評価も高くなり、またパーソナリティ・番組司会者や俳優として芸域を広げています。

 

芸人なのになぜ作家?

なぜ井戸田 潤さんが、作家と間違われているのか?

それは、作家の池井戸 潤さんと間違われてしまったからです。

何でも池井戸さんの名前を見た人が、スピードワゴンの井戸田さんだと思い、作家だっけ?と、勘違いされるようになったみたいですね。

実際に井戸田さん本人にも作家なんですか?と、いった質問があったのでしょうね、Twitterの方で井戸田さんがこの様にツイートされていました。

わざわざ、この様なツイートされるくらいに、勘違いされているのも、おもしろいことですね。

次は池井戸 潤さんについて少し調べてみました。

池井戸 潤

出典: https://booklog.jp/author/%E6%B1%A0%E4%BA%95%E6%88%B8%E6%BD%A4

名前:池井戸 潤(いけいど じゅん)

生年月日:1963年6月16日(55歳)

1998年、『果つる底なき』で第44回江戸川乱歩賞を受賞、作家デビュー。

2010年、『鉄の骨』で第31回吉川英治文学新人賞を受賞。

2011年、『下町ロケット』で第145回直木賞受賞。

 

簡単にまとめさせて頂きましたが、下町をロケットを知っている方は多いのではないでしょうか?

私が池井戸さんを知ったのは、下町ロケットだったので、もしかしたら私と同じように下町ロケットで知ったという人も、多いと思います。

また、作家名を知らなくても、池井戸さんが執筆された数多くの作品の中には、映画化やドラマ化も沢山あるので、作品名は知っているという方も多いでしょうね。

まとめ

  1. 井戸田 潤
  2. 芸人なの作家?
  3. 池井戸 潤
  4. まとめ

本日の記事は以上になります。

井戸田 潤さんも、池井戸 潤さん名前だけ見ると、勘違いしてもおかしくないくらい似てるかもしれませんね。

二人とも有名な方同士だから、この様な勘違いが生まれたのではないでしょうか?

是非とも、これからの人気も集めて欲しいですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました

スポンサーリンク
レクタングル大



レクタングル大



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大